チーズプロフェッショナル認定試験 第二次試験対策講座


合格率50%の一次試験に、今年度当スクールの受講生は100%合格いたしました!
二次試験も一緒にがんばりましょう!

 


チーズプロフェッショナル認定試験第二次試験とは?

 

チーズプロフェッショナル協会のHPによると、その内容と合否判定の基準は以下になります。

 

◆試験内容: テイスティング他、記述などによる試験
◆出題範囲: チーズの教本をもとに、テイスティングによるチーズの識別、チーズの 販売やサービスの現場で遭遇する実践的な事項
◆合格判定: 全問題の70%以上の正答

 

 2020年度と2021年度はコロナ禍の影響で出題範囲の「テイスティングによるチーズの識別」がありませんでした。しかし、その2年間の問題を見てみると、たとえ実食がなくても、そのチーズを実際に何度もテイスティングした人しか合格ができないレベルなのが分かります。当サロンでは一次試験対策講座より毎回10種類ほどのチーズをテイスティングし、テイスティング能力を高めてきました。その実食の経験とチーズの知識の総合が第二次試験には求められています。二次試験対策講座では、さらに、タイプ別の知識の定着とテイスティング能力、製造や販売の記述などあらゆる角度から対策をしてゆきます。

 

 

 二次試験の合格率は?

 

チーズプロフェッショナル協会の資料によると、以下のようです。

 

2021年度 46.6%
2020年度 41.4%
2019年度 50.1%
2018年度 62.1%
2017年度 53.9%
2016年度 46.3%
2015年度 51.0%
2014年度 37.0%
2013年度 65.0%

 

合格率が50%を下回った年は難易度が高い年といえるでしょう。

 

 

さあ、2022年度の合格者にあなたの名前を刻みましょう!

 

当サロンは少人数できめ細やかな指導がモットーのため、原則的に一次試験対策講座を受講された方のみ、二次試験対策講座に参加していただいています。 各クラスに欠員が生じた場合のみ、新しいお申し込みを受け付けます。

 

 

2022年度チーズプロフェッショナル認定試験 二次試験対策講座スケジュール

 

■価格: A〜E 全てセット 44,000円(税込)
単発 9,450円(税込)
■振込先: 三菱 UFJ 銀行 大井支店(618)普通 0388877 カ)マユリナ
■内容: チーズ代金(副食材含む)、リモートクラスの方のチーズ配送料金、通学クラスの方の教室代金(通学クラスの方がリモートに振替の場合は配送料を代引きにてお願いいたします)、記述問題、テイスティング問題、資料
■振替: 可能です。ただし、通学クラスの方がリモートクラスに振替の場合はチーズ配送料を代引きにてお支払いください。

 

 

お申し込み


チーズプロフェッショナル認定試験二次試験対策講座(通学)

希望する通学クラスをお選びください。

¥44,000

チーズプロフェッショナル認定試験 二次試験対策講座(オンライン)

希望するオンラインクラスをお選びください。

¥44,000

単発のお申し込み


チーズプロフェッショナル認定試験 二次試験対策講座【A:ハードタイプ】

希望するクラスをお選びください。

¥9,450

チーズプロフェッショナル認定試験 二次試験対策講座【B:ソフトタイプ(⻘カビは除く)】

希望するクラスをお選びください。

¥9,450

チーズプロフェッショナル認定試験 二次試験対策講座【C:⻘カビ、フレッシュタイプ】

希望するクラスをお選びください。

¥9,450

チーズプロフェッショナル認定試験 二次試験対策講座【D:完全ブラインド①】

希望するクラスをお選びください。

¥9,450

チーズプロフェッショナル認定試験 二次試験対策講座【E:完全ブラインド②】

希望するクラスをお選びください。

¥9,450


会場

 

会場の詳細はお申込者様に直接、ご案内させて頂きます。


チーズプロフェッショナル受験対策講座

(2022年度は終了いたしました)

合格率50%の一次試験に、今年度当スクールの受講生は100%合格いたしました!


『チーズプロフェッショナル』ってどんな人?

 

NPO法人チーズプロフェッショナル協会(以下CPA協会)が「チーズの基礎的な知識と正しい取扱いに関する習熟度を測り、チーズの伝え手として認められた人」を『チーズプロフェッショナル』と認定します。

 

認定試験は年一回開催されます。2022年度は、

一次試験が7月31日(日)14:00-16:00(札幌・東京・名古屋・大阪・福岡の5会場で開催予定)、

一次試験合格者は10月3日(月)14:30-15:30開催の二次試験(会場は東京・大阪のみ)に進む事ができます。

 

受験者はソムリエなどのワインの資格を取得した方、航空会社のCAの方、食のプロの方も多いのですが、最近ではチーズ愛好家の方の受験者数がとても増えています。

この試験では前回(2021年度)までに3,610名の認定チーズプロフェッショナルが誕生し、全国各地で活躍しています。

 

 『合格率はどれくらい?〜コロナ禍初年度の2020年度〜』

 

コロナの前の合格率は50%程度考えると良いでしょう。しかし、2020年度は新型コロナウィルスの影響で受験者は次年度に振替が認められる受験生特別対応措置が取られたり、二次試験にチーズの実食が出題されなかったりと異例の年でした。合格者も例年に比べて少なく、2020年度の一次試験合格率は62.5%。二次試験合格率は41.4%と非常に低いものとなり厳しい年だったと言えるでしょう。

 

2021年度の試験に関して〜合格率や特徴〜』

 

2021年度のチーズプロフェッショナル試験は、引き続きコロナ禍の中での実施でした。二次試験にチーズの実食(ティスティングチーズがあるか?)の有無がアナウンスされずに不安の中のコロナ禍2年目でした。  特記すべき事は『チーズの教本』が新しく改訂された事です。今までは年度が記入された教本でしたが、2021年度は年度が記入されていません。それは何を意味するかというと、この教本は数年間『チーズのバイブル』として扱われ、【チーズプロフェッショナル認定試験の基礎】となるものである事になります。内容は今までの教本よりも見やすいレイアウトでチーズの写真も美しく初心者でも分かりやすい内容になっています。一方で、チーズの製造の過程はより科学的なアプローチになっている事も受験者にとっては非常に大切な変更点でしょう。

2021年度は一次試験から非常に記述が多く、新しい教本に基づいた問題が多かったのが特徴でした。二次試験は事前にアナウンスはなかったですが、やはり、ティスティングチーズは無しの問題でした。

教本をしっかり読み、製造やチーズの特徴が自分のことばで的確に表現できる能力が問われた年でした。

この傾向は来年も引き続き続くと考えています。

 

*一次試験受験者総数 403 名、合格者 176 名(合格率 43.7 %)

 

*二次試験受験者総数 266 名、合格者 124 名(合格率 46.6 %)

 

『2022年度から受験に際して、変更になった点は?』

 

C.P.A.協会の非会員でも受験できるようになりました。今まではまず会員申込みからはじめなければならなかったのですが、門戸を広げてくれました。また、二次試験の再受験の資格も2年間に延ばされました。たとえば、2021年度に二次試験が残念だった方は2022年度、2023年度の2回再チャレンジができることになったわけです。こちらも受験者にとっては非常に有難い措置でしょう。

 

詳しくはC.P.A.協会のHP(https://www.cheese-professional.com/)でご確認ください。

 

『やまぐちーず®︎の教室では合格率はどれくらい?』

 

2018年度は一次も二次も合格率100%のクラスがありました!このクラスの素晴らしい点は生徒さまが仲良く一致団結していた点です。どうしたら合格できるか?のアイディアを皆様が出し合って切磋琢磨されていらっしゃいました。このクラスの方々は今ではチーズ業界で私よりもご活躍されていらっしゃいます。

2020年からはコロナ禍の中リモート授業が始まり、通学クラスは1クラスのみとなり若干%が落ちましたが、平均すると一次試験は85%二次試験は80%くらいになります。

 

 

2022年はコロナに負けずに新しいチャレンジをしてみませんか?『チーズプロフェッショナル』を目指しましょう!

貴方の合格へのマラソンを応援いたします!並走者はやまぐちーず®︎ です♪ 


2022年度 カリキュラム(終了しました)


費用

 

99,000円(税込)【教本付き】

全15回テストと講座代金/毎回8種類のチーズ代金/会場費(通学クラス)/配送料(オンラインクラス)全て込み

 

入会金は0円。

分割払いも最大5回まで手数料無しで承ることができます。コロナ禍で大変な方は遠慮なくご相談ください。

 

講座の特徴

 

講座の流れは、チェックテスト→講義→休憩→チーズティスティングになります。

また、「中間テスト」「最終まとめテスト」2回を含みます。

 

講座の内容はチーズプロフェッショナル協会が販売している『チーズの教本』に基づいています。教本に沿って、やまぐちーず®︎が独自にわかりやすく組み立てたものになります。

 

チーズは講義内容に沿ったものになります。国別・テーマ別のチーズを毎回最低8種類ティスティングします。ペアリングの学びの為の「副食材」もついています。

 

二次試験のティスティング対策にも役に立つ『チーズの目利きポイント』を5回に分けて詳しく学びます。

国内外のチーズコンクールで審査員を経験したCAFA®︎認定フロマジェ&チーズエキスパートのやまぐちーず®︎ならではのプログラムです。チーズの実食が無くてもチーズの状態が分かってくるような内容です。(2020, 2021年の二次試験はコロナ禍のため、チーズの実食がありませんでした。)

 

生徒様のおひとりおひとりを大切にし、きめ細やかな対応。定員は各クラス4名様です。

振替は可能です(通学クラス ⇄ オンラインクラスも可能。ご相談ください。)

まだ、間に合います!一緒に走りましょう!

 

毎年大好評!SNSでやまぐちーず®︎と繋がった方限定のサービスです。

チーズの学びに関する疑問やご質問には、とことん納得されるまでお付き合いさせていただきます。

 

卒業後もチーズの知識の『フォローアップ』や楽しい『交流会』などで卒業生同士の繋がりを大切にしています。


会場

会場の詳細はお申込者様に直接、ご案内させて頂きます。